LogoMark.png

蔡 玥阳/デザイン総合研究

蔡 玥阳

博士前期課程 造形表現領域 栗田研究室

研究テーマ

研究題目

集合住宅を中心に現在の中国にふさわしい過ごしやすい生活空間に関する研究

研究概要

・日本の代表的な集合住宅の事例調査・分析・考察
・住空間における現代的な課題と解決事例の調査・分析・考察
・現在の中国にふさわしい過ごしやすい生活空間を提案

研究背景

経済が急速発展する中国では再開発が各地で勧められて、集合住宅が多く建設 されている。スピードが第一優先され、品質にはあまり目を向けられてこなか った。近年、持続可能な発展が求められ、住宅の設計においても質が重視され てきている。また文化的な暮らしにも関心が高い日本は戦災や震災復興におい て。経験があるため集合住宅を中心に日本の住宅建築を調査研究したいと考えた。

研究目的

本研究では集合住宅を中心に現在の中国にふさわしい過ごしやすい生活空間 の提案を目的とする。



PAGES

GUIDE

Last-modified: 2020-05-13 (水) 12:37:04