LogoMarkWhite.png

陳嵐清/論文構成

論文構成

陳嵐清/デザイン特別研究

CONTENTS




序論


はじめに

インターネットの急速な発展に伴い、オンライン・ビデオは単に成長しただけではなく、巨大なコンテンツ産業であると同時に、映像のインタラクションやクリエーションの新しい時代を切り開いた。
インタラクティブ動画は、他のタイプの動画と異なり、主に次の3つの特徴がある。
まず、インタラクションや没入感が良くなっている。
2つ目は、ユーザーとのエンゲージメントが高いことである。
第三に、ユーザーが自分の体験をある程度コントロールできることである。

研究の背景と目的

論文の構成




第1章 現状調査

本章の内容は、2022年10月29日 日本デザイン学会(第五支部)において オンライン形式で公表

調査の方法

WEB検索

調査の結果

考察

まとめ

第2章 実験研究の準備

本章の内容は、XXXX年XX月 XXX学会において XXXX形式で公表

実験研究対象の選定

実験研究素材の作成


実験研究システムの作成




第3章 「サブプロット」についての実験

本章の内容は、2023年6月 日本デザイン学会 口頭発表>論文投稿

実験方法


実験結果


考察とまとめ




第4章 「画面上の情報探索」についての実験

本章の内容は、2023年XX月 芸術工学会において XXXX形式で公表

実験方法


実験結果


考察とまとめ




第5章 「マルチビュースイッチング」についての実験

本章の内容は、XXXX年XX月 XXX学会において XXXX形式で公表

実験方法


実験結果


考察とまとめ




第6章


結論




今後の課題






参考文献

(準備中)





資料

成果物の仕様




調査関係資料

(アンケート用紙等)



謝辞 その他






PAGES

GUIDE

Last-modified: 2022-11-22 (火) 11:42:37