LogoMark.png

深田 卓馬

深田 卓馬

博士前期課程 写真領域 百瀬俊哉研究室

研究テーマ

「夜」という時間が与える心理への影響、変化に伴う写真表現の可能性について

人々は多くの灯りに煌々と照らされ、昼間と変わりのないものへと変化を遂げている街へと繰り出していく。夜という時間帯は人々の生活や心境に多くの影響等をもたらしている。それは時として良いものでもあり、悪いものでもある。夜本来の姿を知る人はあまりおらず、夜とは魔に出会う時間帯であり、昔の人々は家を出歩くことのない時間帯である。しかし、この現代にそのような考えを持つ者は誰もいない。夜から受ける直接的影響は容易に表現できるものではない、しかし、写真を通せば夜という世界を表現することができる。人々は何故夜に足を踏み入れ、何に魅せられているのか。私は夜という在るべき姿を写真を通して表現、追求を行う。

展覧会、研究発表、プロジェクト活動等

・2010年 Exhibition「sense」出展 (East Wings)
・2011年 Exhibition「中間・地点」出展(East Wings)
・2011年 Exhibition「Island Bound」出展(福岡アジア美術館)
・2011年 Exhibition「M」出展(福岡市美術館)
・2012年 博多織プロモーション4「絹鳴」発表(JR博多シティ)
・2012年 Exhibition「From Island」出展(福岡県立美術館)
・2013年 Exhibition「M」出展(福岡アジア美術館)
・2015年 2015アジア大学生国際写真展 出展(九州産業大学美術館)
・2015年 Exhibition「Is Island」出展(福岡アジア美術館)
・2016年 Exhibition「Point」出展(福岡アジア美術館)
・2016年 Exhibition「いち展」出展(福岡市美術館)
・2016年 Exhibition「島展」出展(福岡アジア美術館)
・2017年 Exhibition「ある場所・ある時間」出展(東京新宿コニカミノルタプラザ)

受賞

・門司港駅写真コンテスト デザイン賞受賞
・第16回上野彦馬賞 入賞



PAGES

GUIDE

Last-modified: 2020-03-17 (火) 17:08:13