LogoMark.png

飯田 晴夏

飯田晴夏  Harukaiida

博士前期課程 美術領域 古本研究室


研究テーマ

類人猿を研究することによってヒトを見つめなおす類人猿研究を絵画に置き換え、類人猿を描くことで動物としてのヒトや、猿としてのヒト、または人間としてのヒトを題材に平面作品を制作しています。

画材は油絵を主にクレヨン等の様々な画材を使い表現しています。





展覧会、研究発表、プロジェクト活動等

グループ展

2015年
継続は力なり展 / ハートアートコミュニケーションギャラリー (福岡)

2016年
二人展 / 山本文房堂画廊 (福岡)

ばさらか展 / ぎおんギャラリー八坂 (京都)

2017年
ミニウムQ展 / ターナーギャラリー (東京)

トビQ展 / 画廊るたん (東京)

2018年

blossom2展 / ギャラリー風 (福岡)

その他公募展
2016年
NAU21世紀美術連立展 / 国立新美術館 (東京)

国際大学美術/書道交流展inFukuoka / 福岡アジア美術館(福岡)

2017年
NAU21世紀美術連立展 / 国立新美術館 (東京)         

アジア美術家連盟展 / 福岡アジア美術館 (福岡)

国画会企画展 / 国立新美術館 (東京)

九州国展 / 福岡県立美術館 (福岡) 

ファインアートユニバーシアードU−35展 /つくば美術館 (茨城)

2018年
NAU21世紀美術連立展 / 国立新美術館 (東京)          




受賞

2017年 九州産業大学芸術学部卒業制作展 優秀賞・買い上げ賞









PAGES

GUIDE

Last-modified: 2020-03-17 (火) 17:08:16