John Smith

個人ページ記法サンプル

一般的な記事の執筆

記事の執筆は、以下の簡単な記法で実現します。

リンク誘導を含む長文の連絡などの場合は、メールに書くより、ページに記事を書いて、ページのアドレスをメールで送る方が効率的です。

  • 本文:
    記載したままのイメージで表示されます。
    複数行の空改行が必要な場合は ~ を記載して下さい。
  • 見出し:
    * 大見出し
    ** 中見出し
    *** 小見出し
  • 箇条書き:
    - 箇条書き第1レベル
    -- 箇条書き第2レベル
    --- 箇条書き第3レベル



画像・動画の掲載

画像の掲載

sample.jpg
#image(sample.jpg,right,30%)

ページ下の [UPLOAD]ボタンをクリックして、手元の画像をアップロードします。その後、ページ内の画像を掲載したい場所に上記のようなコードを記載することで画像を掲載できます。
参考:Plugin/Image


YouTube動画の埋め込み

#youtube(936KjlDm-uM)

YouTube動画の ID を使って、ページに動画を埋め込むことができます。
YouTube動画は、共有を目的としてるのでサイトに埋め込んで構いません。
参考:Plugin/YouTube




ファイル添付機能

  • PDF、xlsx、zip等をページに添付してダウンロードを促すことができます。
    &ref(PukiWikiQuickManual.pdf);
    filePukiWikiQuickManual.pdf



投稿機能

Wiki参加者の方からご意見を募る掲示板が簡単にできます。

#article






デバイス対応

  • 画面表示にはモバイルサイズとPCサイズの2つのパターンがあります。
    • モバイルサイズではメインメニューとサイドバーがボタンに格納されます。
    • PCサイズでは閲覧と編集に必要なすべてのアイテムが表示されます。
  • PCサイズでは、画面右の拡大ボタン( )のクリックで画面が拡大します。
    スライド資料(MS PowerPoint等)の作成が不要になります。
  • 印刷時には、以下の項目を調整して A4 サイズに最適化します。
    PDF資料等の作成が不要になります。
    • ヘッダー、フッター、サイドバーは印刷対象から除外します。
    • 動画コンテンツも印刷対象から除外します。
    • 左右に回り込んで縮小表示された画像は、画面幅いっぱいに印刷されます。





Last-modified: 2020-04-05 (日) 12:17:32