金川一夫

会計情報システム論文演習2
経済・ビジネス研究科-博士後期課程-経済・ビジネス専攻-

 米国の基礎的会計理論報告書作成委員会は「会計を、情報の利用者が事情に精通して判断や意思決定を行うことができるように、経済的情報を識別し、測定し、伝達するプロセスである」と定義しています。ここでは、会計情報に関する研究テーマについて、博士論文の作成の指導を行います。

博士論文の提出について
(1)博士論文の提出を指導します。
(2)予備審査論文の準備を指導します。
(3)本審査論文の準備を指導します。

Last-modified: 2020-05-30 (土) 15:17:07