浅川哲郎

租税法のエントリー科目であるこの講義では、所得税を中心に、租税法上の基本的な制度と論点について学ぶ。民法等の領域との接点に注意しながら、解釈適用上の問題を中心に検討する。租税法の初学者を前提に、基本的な制度、論点を整理しつつ、裁判例を基に対話形式で検討を行い、受講者の理解を進めていきたい。本講義は、本格的な学習に備えるための基礎固めに取り組みたい受講生に適した内容とする。なお、法人税については、租税法研究で扱うこととする。

Last-modified: 2020-04-07 (火) 20:48:25